トップ / 医師と看護師の信頼関係

医師と看護師の信頼関係

医師と看護師の関係性

医師と看護師の関わり方

医師と看護師の関わりは、人の命をあずかるという特殊な仕事上、他の職種と比べると密接で深く、特に信頼関係は絶対に必要となります。関係が良好であれば、当然双方ともに仕事はしやすくなりますし、また、患者にとっても安心して治療を受けることができます。しかし、多忙かつ重責な仕事上、どうしても関係を常に良好に保つのは難しい面があります。良好に保つには、お互いが相手に対して何を求めているのかを考えていくことが大事になります。

バイト

良好な関係を保つ為に

医師は、多忙な時間の中で、自分が受け持つ患者の情報を的確に伝達し、効率のよい確認をしてもらえることを求めています。一方で看護師は、力関係はどうしても医師の方が上になってしまい、色々な面で不遇な態度をとられがちです。そういった態度の改善や、適切な指示、また患者からの質問などに対してきちんとした回答や指示を行ってもらえることを望んでいます。この両者の関わりが良好だとパフォーマンスも向上し、患者さんの満足度アップにつながります。忙しいのはお互い様ですので、お互いに尊重する事を心がけましょう。

↑PAGE TOP

© Copyright 医師への道と必要なもの. All rights reserved.